Marubeni光の速度

Marubeni光は、NTTフレッツ光と同じ速度です。

Marubeni光の速度は安定していて速いのだろうか??
と疑問に思っている方も多いと思います。

 

その点は安心してください。実は、Marubeni光はフレッツ光と全く同じ速さなのです。。
なぜなら、Marubeni光とフレッツ光が利用している光回線は全く同じものだからです。

 

実は、Marubeni光の運営元・丸紅テレコムは、NTTからフレッツ光と同じ回線を貸してもらって、Marubeni光を提供しているのです。

 

どういうことかというと・・・

 

今後は、ADSLというものはもう利用されないので「光回線」に絞ってご説明しますと、
光回線は電信柱でつながった導線のうちの一つと考えて良いでしょう。

 

このように光回線は日本全国を電信柱を通してつながっています。
この光回線を利用して、NTT東日本やNTT西日本はフレッツ光と言うインターネットサービスを提供していました。

 

 

しかしながら、今ではNTTのフレッツ光は1800万人の会員。売り上げも数兆円規模と、かなり大きくなりすぎてしまいました。

 

これは、独占状態になってしまっていたり、1800万人もの会員の対応を、たった1社で行うのも限界が起きてきた、と言う理由から他社にこの会員を移そうという流れになりました。

 

そこで、NTTは、丸紅に自社の光回線ネットワークを譲ることで、フレッツ光のユーザーがMarubeni光に移らないか、と考えて出てきたサービスがMarubeni光なのです。

 

 

なので、名前は変わっていますが、丸紅テレコムが提供しているMarubeni光と言うサービスはフレッツ光と全く同じなのです。Marubeni光はインターネットの速度が遅い!!と言っている人がいたら、たいていの場合は、パソコンのスペックの問題だったりします。。。

 

このようなMarubeni光が人気が出ているのは、フレッツ光と同じインターネットサービスを、フレッツ光よりも安い料金で利用できるからなのです。さらに、今では25000円のキャッシュバックもゲットできるのでキャンペーンのお得さからも利用者が増えているみたいですね^^

 

>>Marubeni光キャンペーン申込はこちらから

 

ただ、全ての人にとってMarubeni光がおすすめかと言うとそういうわけでもありません。
au、ソフトバンク、ドコモのスマホを利用中の方はそれぞれのインターネットサービスの方がお得だったりします。

 

Marubeni光よりもおすすめのネットサービスとは!?

 

 

Marubeni光の料金は安いのか?

 

Marubeni光は信頼感とスピード感のすべてを持っている大人気の商品です。
どこかのワイマックスと新規申し込みの契約ができると、その後にネットとの接続ができるのです。つまり電話番号同様に、インターネットを利用するパソコンなどの端末にだって重複のないそれぞれの判別用ナンバーが、付与されるのです。
「BIGLOBE」では取り扱える信頼できるプロバイダーが、多数あることによって、どなたでもライフスタイルにピッタリのプロバイダーを選定可能なのも、NTTのBIGLOBEが持っている魅力のなかの1つであると思います。
なんとUQコミュニケーションズ管内では、初めての申込の場合に限り、BIGLOBEのスタート時の設定費用にあたる金額を、割引してくれる現金払い戻しが開催中なんです。しかも、2年の間別の、毎月の料金のお得な値下げだって実施されています。

 

光ファイバーを使った光回線は、元からある固定電話を使用せずに、全く何もないところに新しく光ファイバーを使って回線を引いていく接続サービスなものですから、アナログの固定電話や回線を所有していない場合でも申し込み可能です。
マンション・アパートといった集合住宅に、光インターネット回線を導入するときと、一戸建ての住宅に新たに光でインターネット回線を導入する際とでは、インターネット利用料金には開きがあり、どうもマンションの方が、毎月の利用料金を見ると安いものが多いようです。

 

西日本と東日本で料金が微妙に違う・・

 

西日本だと、回線を未だに丸紅のフレッツか人気が出てきたMarubeni光のどちらにするかで困っていると思われますが、詳しい料金を知った上で、比較しながら検討すれば、有利なほうを選択することが可能になるのではないでしょうか。
今でも光インターネットの利用料金は割高なものであるという印象を持っていませんか?それはきっと少し前のイメージがそのまま念頭にあるだけです。とりわけ都市部に多いマンションなどの集合住宅に住んでいる方は、光インターネットを選択することは、欠かせません。
できればインターネットのプロバイダー業者をそろそろちがうところに変更したい、新たにネットをやりたいと思っている。なんて方は、失敗しないようにするために紹介役として、各プロバイダーの料金比較サイトがあるので使ってください。
西日本の場合に関しては、こうだと言い切れない点が見られますが、方やすでに東日本エリアにてお使いならば、丸紅のmarubeni光を選ばずにMarubeni光を選択していただいたほうが、大きなファイルや動画データなどもスムーズに利用していただくことが可能です。
要するにインターネットに接続させるサービス料金をIPアドレスの管理で行っている組織などを、インターネットプロバイダーと言うのです。ネットに接続希望の利用者は、気に入ったMarubeni光にお願いして、ネットに繋げる際の手のかかる事柄をお任せすることになるのです。

 

 

>>Marubeni光キャンペーン申込はこちらから

 

 

 

marubeni光 プロバイダー
丸紅インターネット光
Marubeni光 速度
Marubeni光 キャッシュバック
Marubeni光 口コミ